和田八通信

wadahachi communication

牡丹に唐獅子、竹に虎、たけのこ天には若布哉

  • 和田八の商品

2022年初投稿です。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 立春の候というにはまだまだ寒い日が続きますが、和田八は今年も「【春季限定】たけのこ天」の販売を開始しました。食感の楽しいたけのこに、相性ピッタリのわかめを合わせたこの逸品は、もちろん1枚1枚職人の手作り。春を告げる風物詩として、毎年大変好評いただいております。

こちらをチェック👉https://wadahachi.com/onlineshop/products/detail/93

 さてたけのこといえば春のイメージですが、季語としては夏のもの。1年を24分割した二十四節気の中に「立夏」がありますが、二十四節気をさらに3分割した七十二侯のうち「立夏」の末侯(5月15~20日頃)にあたる「竹笋生(たけのこしょうず)」がその由来です。一般に出回っているいわゆるたけのこは種名を「孟宗竹」といいシーズンは3~4月ですが、「破竹」や「真竹」のシーズンが5~6月ということもあり、この時期になったのでしょう。

 和田八はこれからも時節を大切にした商品を次々販売して参りますので、今年もお見逃しなくご愛顧いただきますよう、お願い申し上げます。

一覧に戻る

商品のご注文・問い合わせ

contact

電話でのご注文

tel0120-888-012

月〜土 9:00〜16:30

faxでのご注文

tel06-6475-0618

注文書ダウンロード

Webでのお問い合わせ

お問い合わせ